初午大祭

ホーム > 主な祭事 > 初午大祭

初午大祭

2月初午日とその前後の日

和同4年(711年)の2月の初めての午の日に、山城國の稲荷山に稲荷大神様がお鎮まりになられた事にちなんだ、お稲荷様に一番縁の深い祭典で全国の稲荷神社で斎行されている。
当社では、毎年、2月の初めての午の日と前後の日の3日間を祭日として、 五穀の豊穣と諸産業の繁栄、参詣する崇敬者の家内安全・生業繁栄の祈祷を奉仕し祈願する祭典です。
 2016年度の初午大祭は2月5日(金)・6日()・7日()です。 
お問い合わせ
トップにもどる